Progateもくもく会@OthloEvent15,16

イベントバナー

はじめまして!5月末からOthloTechの運営に加わりました、オザキ(@sena0801masato)です!

今回は、6月10日(土)と6月25日(日)の2日間にわたって行った「【学生限定】Progateもくもく会vol.1 OthloEvent#15」と「【学生限定】Progateもくもく会vol.2 OthloEvent#16」のイベントレポートをお届けします!

タイムテーブル

2日とも以下のようなタイムテーブルでイベントが行われました。

時間 内容
13:00 開場
13:10 Progateもくもく開始!
17:00 懇親会
17:45 解散

オープニング

今回のイベントではProgateさんのご厚意により、参加者限定で有料コース(Ruby on Rails5)を無料で開放していただきました!

まずはOthloTechの紹介から始まり、Progate, misocaの方に挨拶していただきました。

参加者は3年生が多く、Railsコースをやってみたことがない人も一定数いました。

Progateの紹介では、日々Progateの中の人を開発している方にお越しいただきました( *´艸`)

鈴木さんによるProgate紹介
ヒデさんによるOthloTech紹介

Progateとは

「初心者から、創れる人を生み出す」を理念にプログラミング学習サービスやプログラミングスクールを企画している企業であり、高校の授業でプログラミング学習サービスが利用されるなど、注目されています。初心者にも分かりやすい説明や操作方法、可愛い忍者わんこ達が特徴的です(*‘▽’)

どんどんレベルが上がる感覚が癖になり、初心者でも楽しく、一度始めたらもっと勉強したくなります!また、最近新たな試みを実施しているので是非ともチェック!!

<法人研修プラン無料>プログラミング学習の「Progate」が、100社限定「Progate Startup100」を開始!

Ruby on Railsとは

Rubyというプログラミング言語で書かれたWebアプリケーションフレームワークです。実際に、GitHubやHulu、クックパッド、グノシーなどで使われている実績があります。

Webアプリを作りやすくしたRuby製の枠組みで、Progate自体もRuby on Railsで開発されていることもあり、Ruby on Railsのコースがかなり充実しています!

Progateでもくもく会スタート!

みなさん、各々のスピードで取り組み、友達と相談したり、メンターに聞きいたりしながらRuby on Rails5のコースをクリアしていきました!

2日目には1日目ではできなかった学習コースⅥ以降が公開されていて、1日目で全部終わってしまった人も楽しめました♪

ゆるい感じでもくもくしてます(笑)

参加者の中には4時間でRails5コースをすべて終わらせる人や、Railsコースのバグも発見する人もいて、開発の速さ、技術力に驚きました。

また、今回のもくもく会でProgateのレベルが最も上がった人にはOthloTechからちょっとしたスイーツのサプライズプレゼントがありました(笑)

懇親会

懇親会では、お菓子を広げてドリンク片手に様々なことをお喋りしました。

みんなで楽しく懇親会

Progateの開発者さんとお話できる機会が珍しいため、参加者もどのように開発しているのか興味があり、色々な質問をしていました。

他にもIT業界に対する意見交換やプログラミングを始めるときはWindowsかMacかなどもお話したりしました。

開場を貸していただいたベースキャンプ名古屋さん、misocaさん、ありがとうございました。

Progateもくもく会vol.1
Progateもくもく会vol.2

さいごに

自分は今回のイベントでRuby on Railsに興味を持ち、しばらくはRailsメインに勉強していこうと思います!

経験談になりますが、プログラミングをまったくやったことない!っていう初心者の人には本当にProgateをオススメします!

またOthloTechは、これからも様々なイベントを開催して、東海を中心にIT業界を盛り上げ、学生同士の懸け橋になっていきたいです!

よろしくお願いします!