【学生限定】画像配信勉強会@ピクシブ OthloEvent#30

イベントバナー

しゅーぞーです。
527(日)に開催された【学生限定】画像配信勉強会@ピクシブ OthloEvent#30のイベントレポートです。

今回のイベントはピクシブ株式会社さんにご協力いただき、画像配信サービスのバックグラウンドを支える技術ImageFluxについての勉強会を開催しました。

タイムスケジュール

時間 内容
14:45 開場
15:00 イベント開始
15:15 会社説明(ピクシブ様)
15:30 ImageFluxについての講演
16:30 ImageFluxのハンズオン
17:00 懇親会 + LT
18:30 クロージング&撤収

オープニング

会社説明

イラスト投稿サービスなどを展開するピクシブは、「社内のコミュニケーション」や「社員の成長」などを重視していて、その一環としてユニークな取り組みを多数実施しているそうです。
・ 部屋を一周するようなユニークなデザインの机でチーム全員が同じ机で作業
・ 社内勉強会の実施や、外部イベントでの登壇
・ 交換留学として他社と期間限定でエンジニアのトレード …etc

また、特定の企画部が存在せず、エンジニア一人ひとりの裁量が大きく、ボトムアップ型で事業アイデアが生まれて行くそうです。

ImageFluxについて

IamgeFluxはピクシブ株式会社とさくらインターネット株式会社によって共同開発と運営販売されている、画像圧縮&加工サービスです。
主に使用されているサービスとして、ピクシブが提供しているサービスはもちろんのこと、メルカリSTORES.jpなどが挙げられます。

画像配信の裏では、
・ 画像の表示速度(=処理速度)を一定にするために、一度オリジナル画像から 1200px*1200pxの「マスタ画像」を生成し、そこからサムネイルの生成
・ HDDより高速なSSDによるキャッシュストレージ
・ より効率的なファイル分散を実現するために、ハッシュテーブルの再配置が最小限に済む、コンシステントハッシュ法の採用
・ ユーザー保護のため、DBに入れる前にEXIFのGPS情報を削除し、JPGに変換
・ C(言語で動く)パッケージを使用するためにcgoの採用 …etc

等の数多くの技術的な工夫がなされています。

ハンズオン

実際にImageFluxで画像の圧縮や拡大・縮小、回転などを体験してみます ImageFluxは左上から順にピクセルを読み込んでいくの画像の反転、回転には弱く時間がかかるとのこと。

また、実際のGoのソースも見せていただきました。みんな、ここぞとばかりに食い入るように見ています…。

懇親会 + LT

お酒とpizzaとSushiを手に(というか口に)LTを聞く、ゆるいスタイル。

おわりに

恒例の記念撮影

集合写真

今回イベントを開催して頂いたピクシブ株式会社さま、本当にありがとうございました!
非常に良い雰囲気でイベントを開催することできました。今後ともOthloTechをよろしくお願いします。

今後の OthloEventについて

【学生限定】Webインフラ入門 @クックパッド OthloEvent#31 次回のイベントは…再びインフラ系です! 今回はOthloEvent#22同様、CTO 成田一生さんをお迎えしてのイベントとなります!

【学生限定】UXデザイン講座(第2回)@アクアリング OthloEvent#32 前回の第二回になります。 今回はのUXデザインの教科書の著者、千葉工大教授 安藤 昌也をお呼びします。「第二回」となってはいますが、内容自体は独立しているので、第一回に参加していなくても大丈夫です。奮ってご参加ください!