【学生限定】UXデザイン講座@アクアリング OthloEvent#39

イベントバナー

やっほー! こんにちはー! OthloTech運営のオザキ(@sena0801masato)です。
今回は、12月2日(日)に開催された【学生限定】UXデザイン講座@アクアリング OthloEvent#39のイベントレポートをお届けします!

タイムスケジュール

時間 内容
10:15 開場・受付開始
10:30 イベント開始
10:40 企業紹介
10:50 UXデザイン講座(カスタマージャーニーマップについて)
11:30 チームごとにフィールドワーク(栄)に出発
14:30 「各チームごとに発表」+「講評」
15:15 懇親会
16:15 クロージング

オープニング

はじめに、今回ご協力いただいた株式会社アクアリング様に、企業の紹介をしていただきました。

企業紹介

株式会社アクアリングについて

株式会社アクアリングは、Webを中心としたデジタル技術で、コミュニケーション全般をデザインするクリエイティブエージェンシーです。
具体的には多くのナショナルカンパニーをはじめとする企業のパートナーとして、コミュニケーション戦略の立案・コンサルティング、Webサイトの企画・構築・運用等をはじめ、現在ではWebの枠を超え、デジタルコミュニケーション全般の企画・開発を行っています。

UXデザイン講座

今回のUXデザイン講座では、カスタマージャーニーマップについて講義していただきました。
カスタマージャーニーマップとは、ユーザーの行動を旅に見立てて一連の流れを時系列に可視化したもので、チームで開発するときの共通認識や改善点を洗い出すときにとても便利です。

カスタマージャーニーマップについて
参加者の様子
カスタマージャーニーマップの目的

カスタマージャーニーマップによって、設定したペルソナの行動に伴う思考や感情から改善点を洗い出します。
アクアリングさんでは2~3週間かけて作成することが多いそうですが、今回のイベントではペルソナになりきって実際に行動し、その行動に伴うペルソナの思考や感情、困ったことなどの情報をビジュアル化する部分に挑戦しました。
今回のテーマは、「UXデザインを用いて『名古屋(栄)』を『外国人観光客』にとって『もっと楽しく・快適なまち』にする。」でした。

カスタマージャーニーマップの作成の流れ

実際にペルソナになりきって行動してみる前に、愛知県を訪れる外国人観光客の概況について講義していただきました。
愛知県で外国の方をよく見かける気がしますが、全国的に見ると実は少ない方のようです。

愛知県を訪れる外国人観光客の概況

外国の方が日本を観光するとき、ジャパンガイドというサイトを参考にすることが多いようです。 このサイトのトップページの日本地図に、有名な観光地がある都市の名前が書いてあるのですが、なんと東海の都市は1つも書かれていません!!

トップページの地図

フィールドワーク

次に、実際にターゲットの行動を再現するため、ペルソナになりきってフィールドワークに行きました。
参加者を3チームに分けて、各チームにそれぞれ外国人観光客のペルソナと、そのペルソナが取り組みたい行動として”課題”が出されました。 課題は、名古屋城を観光するものや、写真と同じお菓子を買いに行くものなどがありました。

出発前に作戦会議するチーム

フィールドワークから帰ってきた後、ペルソナはどのような思考をしたのか、どのようなことを感じたのか、どんなことに困ったのかなどを振り返り、それをビジュアル化してカスタマージャーニーマップを作成しました。

Aチーム
Bチーム
Cチーム

発表と講評

フィールドワークしてカスタマージャーニーマップを作成し、それを発表しました。 どのチームもペルソナになりきって様々な困難を体験し、改善点を洗い出しました。

Aチーム発表
Cチーム発表
Bチーム発表

各チームの発表のあとには、講師からご講評をいただき、『名古屋(栄)』を『外国人観光客』にとって『もっと楽しく・快適なまち』にするにはどうしたらいいか議論を深めました。

ご講評

懇親会

懇親会では、フィールドワークの課題として買ってきた、ドーナツや老舗の羊羹を食べました。
一緒にフィールドワークに行ったことで仲が深まり、にぎやかな懇親会となりました。
今回イベントに協賛していただきました、、株式会社アクアリング様、本当にありがとうございました。

集合写真

今後の OthloEventについて

名古屋版IoT縛りの勉強会! IoTLT名古屋

2018/12/09(日)に、株式会社スタメンさんに会場をお借りし、IoTLTというコミュニティと共催でIoTに関連するLT会を開催します!
このイベントは社会人の方も参加できるイベントになっています。東海圏のIT界隈を盛り上げていきましょう!
イベントページ: https://othlotech.connpass.com/event/107705/